注目家電を紹介!2017年下半期大ヒット間違いなしの3アイテム!

この記事は2分で読めます



注目未来家電を紹介!2017年大ヒット間違いなしの3アイテム!

皆さんは2016年に大ヒットした家電は何?

と聞かれたら何を思い浮かべますか?

Dyson Supersonic ヘアドライヤーなどを

思い浮かべると思います。

今回は、2017年大ヒット間違いなしの未来家電を3つ紹介します。

「Sponsored Link」

 

注目未来家電その1「未来型ホームクリーニング家電」


出典:matome.naver.jp

洗濯物を畳んだり洗濯物を仕分けたりするの面倒くさいですよね。

でも、今年からは畳んだり仕分けしたりがすべて全自動になります。

セブンドリーマーズから2017年3月から予約販売が開始されます。

「ランドロイドワン」という商品です。

こちらの商品は世界で初めて

全自動衣類折りたたみ機として2015年に発表されました。

ランドロイドは画像解析技術、A.I. (人工知能)ロボティクス技術を

核としたテクノロジーの調和から実現を可能とさせました。

これらのテクノロジーが組み合わさることで成長・進化し

知性を持った全自動衣類折りたたみ機が完成されます。

使い方はいたって簡単!乾いた衣類を本機に投げ込むだけです。

後はランドロイドワンが投入された衣類を1枚ずつ

「つかむ」「広げる」「折り畳み」「仕分け」「収納」してくれます。

一度に約30枚の衣服やタオル類を投入できます。

一生のうち洗濯物を畳むのに消費する時間は

なんと9000時間だそうです!

ただ今の所ネックになるのが価格になります!

まさかの185万円!!

5年後を目途に20万円以下の価格に

なる予定だということなので購入は

もう少し様子を見たほうが良さそうですね。

「Sponsored Link」

 

注目未来家電その2「ニュージェネレーション炊飯器」


出典:vermicular.jp

これまでの炊飯器市場はパナソニックや象印の独壇場でした。

ですか今年からは変わるかもしれません。

一番の有力候補はバーミキュラという会社の

バーミキュラ ライスポットという商品です。

この商品は無水調理用ホーロー鍋を使った炊飯器で

鍋の形状や加熱方法などをとことん追求し鍋炊きのおいしさを再現しました。

操作ボタンにはスマートタッチキーを採用しており

必要なボタンだけが光り誰でも迷うことなく簡単に炊くことができます。

こちらは16年の12月に発売されているんですが

現在は品薄状態になっています。

ちなみに価格は8万円位のようですね。

 

注目未来家電その3「テレビに接続スティックパソコン」

今までもテレビに接続できるパソコンはありましたが

性能が低かったり端子の変換アダプタが必須だったりとあまりパッとしませんでした。

ですが今度からはCPUやグラフィックチップの進化に伴い

小型ながらゲームPC並みの高性能を実現することが出来ました。

しかも、テレビとはHDMIケーブル1本で接続できます。

メリットは、表示できる情報の多さです。

ネットショッピングでたくさんの商品を見比べたり

動画を見つつSNSもチェックしたりサクサクこなせます。

今年からは大画面を生かせるテレビに接続できるパソコンの時代です。

しかも安いものなら1万円位で手に入るようです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

気になった商品がありましたか?

夢のような家電がどんどん実用化されてきていますね。

最近、便利になりすぎるのってどうなのかな~って

思ったりもします…。

ではまた。

「Sponsored Link」

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

おすすめカテゴリー記事