映画「ジャックリーチャー」のあらすじや出演キャスト、公開日は?

この記事は2分で読めます




「ジャックリーチャー」は

2012年公開

「アウトロー」の続編で

前作はCGやスタントを一切使わない

激しい生身のアクションが魅力でしたが

本作も前作同様の激しいアクションに

カーアクションも激しさを増し

前作を大きく超えたおもしろさになっています。


スポンサードリンク

「ジャックリーチャー」あらすじ

10081
出典:eiga.com

元アメリカ軍の秘密捜査官

ジャック・リーチャーの現在は
(トム・クルーズ)

ひとりで街から街へと

放浪を続けていました。

そんなある日ケンカ騒ぎの通報をうけた

保安官が現場に行くとそこには

ジャック・リーチャーと彼に倒された

たくさんの男たちが倒れていました。

保安官から手錠をかけられ

連行されそうになった

ジャック・リーチャーは突然

「90秒以内に2つのことが起きる」

と話始めます。

「まずは、電話が鳴る」

「次に、この手錠はあんたの手に」

鼻で笑う保安官でしたが

なんと結局予言通りになります。

ジャック・リーチャーは

この騒動が何者かによって

仕組まれたものだと勘付き

元同僚のターナー少佐に
(コビー・スマルダーズ)

会うため古巣の軍を訪れると

ターナー少佐はスパイ容疑で

逮捕されていました。

ターナー少佐を救い出した

ジャック・リーチャーは

軍内部に不審な動きがあることを知り

真相を探り出そうと動き出しますが…。

「ジャックリーチャー」の出演キャスト紹介


スポンサードリンク

pasona_34_tp_v

トム・クルーズ(ジャック・リーチャー)

本作の主人公を演じており

50代になっても衰え知らずの

アクションを披露してくれています。

コビー・スマルダーズ(スーザン・ターナー)

本作のヒロインを演じており

「アベンジャーズ」で一気に注目を集めました。

ロバート・ネッパー(ハークネス役)

本作の悪役を演じており

ロバート・ネッパーは

「プリズンブレイク」での

ティーバック役や

「ブラックリスト」の

運び屋役などで

強烈な悪役を演じ

多くの人を魅了しています。

本作でも強烈な役柄を演じています。

 

他にも

「レバレッジ~詐欺師たちの流儀」

アレック・ハーディソン役を演じられた

オルティス・ホッジや

2015年公開

「ファンタスティック・フォー」や

「ジュラシック・ワールド」に

出演されている

スー・リン・アンサリも出演されています。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

「ジャックリーチャー」は

11月11日に公開が

予定されています。

是非劇場に足を運んでみては

いかがでしょうか。

ではまた。


スポンサードリンク

オススメ記事

映画「人間の値打ち」あらすじや感想を先どり!公開予定はいつ?

映画「ザ・ギフト」あらすじや見どころや感想!親切は恐怖の始まり?!

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のキャストは?

Netflixで人気!「ブレイキング・バッド」のあらすじや撮影裏話は?

新シーズンが2017年春に放送決定!今のうちに振り返る「プリズンブレイク」 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

おすすめカテゴリー記事