Netflixで人気!「ブレイキング・バッド」のあらすじや撮影裏話は?

この記事は2分で読めます




2008年1月から

ケーブルチャンネルAMCで

放送を開始され主演は

「マルコム in the Middle」

で知られる

ブライアン・クランストンや

「ビッグ・ラブ」で知られる

アーロン・ポールです。

色々な評論家からは

「21世紀はまだ始まったばかりだが、すでに21世紀最高のドラマが完成されてしまった。」

と高い評価を得ています。


スポンサードリンク

「ブレイキング・バッド」のあらすじ

9198
出典:mori-room.com

50歳の誕生日を迎えた

高校の化学教師

ウォルター・ホワイトは

妊娠中の妻に脳性麻痺の息子と

一緒に暮らしていました。

教師として働いている傍ら

洗車場でバイトしていると

倒れてしまい病院に運ばれます。

運ばれた病院先で

ウォルター・ホワイトは

肺ガンで余命宣告をうけます。

義弟でDEA捜査官の

ハンク・シュレイダーの

捜査に同行すると

かつての教え子

ジェシー・ピンクマンと出会い

あるとんでもない道に進むことを決意し…。

「ブレイキング・バッド」の撮影裏話


スポンサードリンク

9199
出典:chippoke.hateblo.jp

・劇中でてくるクリスタル・メスの製造工程は

実際に行ってもクリスタル・メスは完成しないようです。

おそらく、視聴者が同じ工程をして

密売を助長させないためだと思われます。

・劇中でてくるクリスタル・メスは

キャンディーを代用していたようです。

・アメリカの麻薬製造者は劇中でてくる

青いクリスタル・メスを真似して

普通のクリスタル・メスを青く染め

「このクリスタル・メスは普通のよりも強い」

と思い込ませたそうです。

実際にそのクリスタル・メスは

高額で取引されているようです。

・ウォルター・ホワイトとは

実際にいた麻薬関連での指名手配犯だそうです。

・ホワイトの家は実際に一般の方が住んでいるそうです。

・ジェシーのガールフレンド

ジェーンが亡くなるシーン。

このシーンを撮影したときの

クランストンは自分の妻が亡くなったら

とイメージしたそうで

その結果撮影が終わっても

15分間涙が止まらなくなってしまったそうです。

「ブレイキング・バッド」のおかげで人気観光地に

本作の主なロケ地はアメリカの

ニューメキシコ州中央部に位置する

商工業都市のアルバカーキ市で

当初は

「ドラッグを扱ったドラマなんてイメージが良くない」

とイメージダウンを懸念していましたが

ドラマが大ヒットするなり観光者が急増したそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Netflixでは全シリーズを配信中です。

お近くのレンタルビデオ屋に足を運んだり

Netflixに入会などしてみてはいかがでしょうか?

ではまた。


スポンサードリンク

オススメ記事

Netflix『ハウス・オブ・カード野望の階段』あらすじや見どころは?

映画ハドソン川の奇跡あらすじや先行上映の感想!実際の事故原因は?

映画「BFG ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」のあらすじや見る前に知っておきたい事

映画「スーサイド・スクワッド」のあらすじやメンバーを紹介!

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のキャストは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

おすすめカテゴリー記事