ブラッドリー・クーパーの経歴や素顔は?オススメ映画2選を紹介!

この記事は3分で読めます




1975年1月5日

ペンシルベニア州

フィラデルフィア出身で。

1998年放送テレビシリーズ

「セックス・アンド・ザ・シティ」

でデビューをし

2001年公開

「Wet Hot American Summer」

で映画デビューを果たします。

2009年公開

「ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」

でのコミカルな演技で

数々のメディアに注目され

2012年公開

「世界にひとつのプレイブック」

2013年公開

「アメリカン・ハッスル」

2014年公開

「アメリカン・スナイパー」で

3年連続アカデミー主演男優賞に

ノミネートされました。

スポンサードリンク

劇中では見せないブラッドリー・クーパーの素顔とは

9155
出典:liketimes.me

・役作り

2014年公開

「アメリカン・スナイパー」では

主演のクリス・カイル役を

演じたのですが

役作りはとても大変で

準備期間は3ヵ月という

短い期間なのに約2時間の

トレーニングを1日2回行い

1日5000キロカロリーを摂取し

クランクインには18キロ増量し

デッドリフトを約188キロを

上げるほどのムキムキな体を作り上げました。

・俳優になるキッカケ

ブラッドリー・クーパーが

役者を目指すきっかけになったのは

デヴィッド・リンチ監督の

1980年公開

「エレファント・マン」で

主演のジョン・ハートが演じた

ジョン・メリック役を見た際

ジョン・メリックの人間性に衝撃をうけ

涙が止まらなかったそうです。

・文武両道

ブラッドリー・クーパーは

頭が良くジョージタウン大学英文学科を

素晴らしい成績で卒業し

なんとフランスに

留学していたことも

あったそうで

フランス語をとても流暢に

話すことができるそうです。

学生時代はあまり演劇には

参加せずにスポーツが大好きだったそうです。

ブラッドリー・クーパーが出演しているおすすめ映画2選


スポンサードリンク

OneSheet (Page 1)
出典:moviefanjp.moo.jp

最初におすすめするのは

2008年公開

「イエスマン YESは人生のパスワード」です。

この映画は

親友の婚約パーティーを

すっぽかすほど

後ろ向きな性格のカールは
(ジム・キャリー)

自分自身を変えようと決心した

彼はセミナーに参加して

いつどんな状況でも

「イエス」と言うルールを

自分に課しますが…。

「過去と他人は変えられない。変えられるのは自分と未来だけ。」という言葉を映像化したような作品で一見コメディ映画で終わらされそうですがとても奥が深くやさしい気持ちになります。

続いておすすめするのは

2009年公開

「ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」です。

9157
出典:hetareoujisama.blog.fc2.com

この映画は

挙式を控えたダグは
(ジャスティン・バーサ)

結婚前夜祭をラスベガスで

過ごすことにしました。

親友のフィルや
(ブラッドリー・クーパー)

ステュと共に
(エド・ヘルムズ)

ラスべガスへ向かいます。

翌日ホテルで目を覚ますと

ひどい二日酔いで

花婿のダグの姿が見当たらず…。

コメディ映画史上最高興行収入を記録した本作はハチャメチャで羽目を外しまくるのですが、非現実なラインを越えずリアリティがあるからこそコメディ映画だけでは終わらず

ミステリー映画のようなハラハラドキドキさも兼ね備えているのでこれだけの評価を受けたんだと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ブラッドリー・クーパーが

出演している名作は

まだまだあります。

お休みの際はお近くの

レンタルビデオ屋さんに

足を運んでみてはいかがでしょうか?

ではまた。


スポンサードリンク

オススメ記事

ジェレミー・レナのオススメ映画!ジェレミー・レナの意外な一面も!

アレック・ボールドウィンのオススメ映画!スキャンダルで有名に?!

ジェイソン・ステイサム演技もアクションもプライベートも過激!

ロバート・ダウニーJrのおすすめ映画!最も稼ぐ俳優は日本嫌い?

ジョニー・デップの男前エピソードに感動!オススメ映画3選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

おすすめカテゴリー記事