iPhone 7/7Plus発売!概要や機能は?歴代iPhoneの概要や機能まとめ

この記事は6分で読めます




9月7日(米国時間)に発表された

「iPhone7」ですが

どんな機能が搭載されているか?

今までの「iPhone」と

何が違うのか?

そして今までの「iPhone」の

歴史と機能を紹介します。

「iPhone」の歴史を紹介

9131
出典:www.apple.com

2007年1月に開催された

アップル製品の展示会の

Macworld Expo 2007にて

発表され6月に

アメリカ合衆国にて発売されました。

同社のデジタルオーディオプレーヤーであるiPodに

携帯電話・インターネットや電子メールの

送受信等が行える携帯情報端末

これらの機能を兼ね備えた

機器として登場しました。

タッチパネルの多くは同時に

一箇所のみでしか操作を

行えませんでした。

iPhoneにはマルチタッチと

呼ばれる技術を採用していて

複数の指を同時に操ることで

画面の拡大縮小などの操作が

可能となりました。

カラーはシルバーのみで

容量は発売当初は

4GBと8GBの2通りだったが

4GBは2007年9月に

販売が終了しました。

ですが2008年2月には

16GBモデルの販売が開始されました。

スポンサードリンク

「iPhone3G」「iPhone3GS」の概要や機能

9132
出典:techietonic.com

2008年6月WWDC

2008にて発表され

22ヶ国で7月に発売されました。

UMTS(W-CDMA)の規格で

第3世代移動通信システム(3G)の

通信に対応し

GPS搭載、MobileMe対応など

新たな機能が採用されました。

カラーはホワイトとブラックの2種類。

容量は8GB(ブラックのみ)と

16GBモデルが販売され

2010年6月に販売が終了されました。

2009年6月

WWDC 2009にて発表されました。

発表時は「iPhone 3G S」と

表記されていました。

処理性能がiPhone 3Gと比べ

最大2倍に高速化され

バッテリー寿命も長くなり

3メガピクセルのオートフォーカスカメラ

ビデオ撮影、テザリング機能

音声コントロール(ハンズフリーボイスコントロール)

アクセシビリティ、デジタルコンパスと

いった機能が採用され

リモコンマイク付きイヤホンにも

対応できるようになりました。

カラーはホワイトとブラックの2色で

記憶容量は16GBと

新たに32GBモデルが用意され

iPhone 3Gは8GBのブラックが

引き続き販売されました。

2011年10月に販売は終了しました。

「iPhone 4」「iPhone 4S」の概要や機能

9133
出典:www.depannvite.fr

2010年6月の

WWDC 2010にて発表され

6月に発売されました。

背面にポリカーボネート製の

丸みから強化ガラスを用いた

平面なデザインが採用され

小型になりました。

ハードウェアには

マイクロプロセッサやGPU

半導体メモリをひとつの

集積回路にまとめたApple A4を搭載し

液晶には「Retinaディスプレイ」と

名付けられた高精細の液晶を採用し

画面解像度は4倍の

960×640になりました。

テレビ電話機能であるFaceTimeのため

本体の前面にカメラが搭載され

2011年2月にはUMTS版とは

別にCDMA2000 1xに対応した

モデルも発売され

カラーはブラックとホワイトの2色でしたが

ホワイトモデルは製造上の問題で

発売延期を繰り返し

10ヶ月後となる2011年4月に

発売されました。

2011年10月

iPhone 4S発売開始と

同時に本モデルにおいては

8GBモデル(ホワイト・ブラック)が

発売開始されそれまでの

16GB及び32GBモデルは

販売が終了されました。

2013年9月からの

iPhone 4Sの無償提供開始により

iPhone 4は提供(販売)を

基本的に終了しましたが

インドなどではその後も

販売され続け

そのために一部で生産を再開しました。

「iPhone 5」「iPhone 5S/5C」の概要や機能

9141
出典:www.everymac.com

2012年9月に発表され

画面サイズはこれまでの

3.5インチから4インチに変更され

縦に大きくなりました。

イヤホンジャックが下に移動し

Dockコネクタも8ピンの

Lightningコネクタに変更

薄さも7.6mmと従来よりも

薄くなりました。

Apple A6プロセッサーを搭載し

カメラ性能も向上させ

iPad第3世代モデルでは

アメリカとカナダしか

サポートしなかったLTEを本格的に

対応させ、対応バンドとGSM/CDMAの

別にあわせて3モデル用意しました。

日本ではソフトバンクとauから発売されていて

2013年9月のiPhone 5S/5C販売に伴い

販売終了しました。

従来行われていた旧モデル販売は

iPhone 5では行われずほぼ同等のスペックの

iPhone 5Cによって置き換えられました。

2013年9月に

アップルのスペシャルイベントで

二つのiPhoneが発表され

9月に発売開始しました。

ハイエンドモデルのiPhone 5Sは

ホームボタンが初めて変更となり

指紋認証センサーの「Touch ID」が

搭載され、指紋認証でロック解除や

iTunes Store、App Storeでの購入が

できるようになりました。

スマートフォン用としては

世界で初めての64ビットに対応した

Apple A7チップを搭載し

CPUとGPUがApple A6よりも

約2倍高速化しています。

カメラの性能も向上し

センサーサイズが大きくなり

明るくなり

バーストモードや120fpsの

720pスローモーションビデオ撮影などが

可能となりました。

これまで「ブラック」「ホワイト」のみであった

カラーバリエーションが

「スペースグレイ」「ゴールド」「シルバー」の3色となりました。

iPhone 5Cは背面にカラフルな一体成型の

ポリカーボネートを使い

「グリーン」「ブルー」「イエロー」「ピンク」「ホワイト」の5色で

スペックはiPhone 5と同じです。

「iPhone6/6S」の概要や機能


スポンサードリンク

9142
出典:xn--cckep9ovf.com

2014年9月に行われた

アップルのスペシャルイベントで発表され

画面サイズを従来モデルから大きくし

通常モデルのiPhone 6は4.7インチ

大画面モデルのiPhone 6Plusは

5.5インチのディスプレイを搭載し

より正確な色を出せる

「Retina HD displays」を採用し

また本体の厚さも

iPhone 6は6.9mm

iPhone 6Plusは7.1mmで

従来より薄くなりました。

内蔵ストレージに128GBモデルが追加され

32GBモデルが無くなりました。

基本スペックは両モデルとも共通で

システムプロセッサにApple A8を搭載

CPUは従来比25%高速化し

グラフィックは従来比最大50%

パフォーマンスを向上させています。

モーションコプロセッサはM8を搭載し

高度情報を取得できる気圧計が追加されました。

通信ではLTEのキャリアアグリゲーションに対応し

最大150Mbpsでの通信のほか

VoLTEでの通話も可能となりました。

カメラ機能はメインカメラのiSightの

センサー性能を強化

Focus Pixelsと呼ばれる

プロセッサでオートフォーカスの

スピードを向上させ

顔検出機能も強化されたほか

最大60fpsの1080p動画撮影や

最大240fpsの720pスローモーションビデオ撮影

タイムラプスビデオ撮影も可能となりました。

さらにiPhone 6Plusでは

光学手ぶれ補正にも対応しており

内向きのFaceTimeカメラも

F2.2の明るいレンズになりました。

新たにNFC(P)が搭載され

アメリカでは2014年10月より

開始するアップル独自の決済サービス

「Apple Pay」に対応

Touch IDでの指紋認証と

連携して決済処理を行いますが

日本標準方式であるおサイフケータイには

非対応です。

iPhone 6とiPhone 6Plusの違いとしては

上述の画面サイズ・本体サイズと

iSightの光学手ぶれ補正

iPhone 6Plusでは横画面表示時に

大画面に最適化された表示が可能となりました。

「iPhone 7/7Plus」の概要や機能

9143
出典:simchange.jp

2016年9月に行われた

アップルのスペシャルイベントで発表され

カラーバリエーションは

スペースグレーが廃止となり

新たに光沢のあるジェットブラックと

光沢がないブラックが追加され

5色から選べるようになりました。

ボディ素材には7000番台のアルミ合金を、

フロントガラスにはイオン強化ガラスを採用し、

防沫性能、耐水性能、防塵性能を強化しています。

ステレオスピーカーを搭載する一方

3.5mmステレオミニジャックが廃止され

これに伴い有線のイヤホンやヘッドホンを

使用する際にはLightningコネクタに

接続するものを使うか

付属のLightning-35mmステレオミニジャック変換コネクタを介して接続するしかなくなりました。

システムプロセッサに

4コアのA10Fusionチップを搭載し

ホームボタンが物理ボタンから

TipTacエンジンに対応した

タッチセンサーへと変更され

押した時にフォースフィードバックがなされるほか

カスタマイズも可能になり

ディスプレイはより広色域へとなり

カラーマネジメントにも対応したほか

3D Touchもより強化されています。

iPhone7ではiPhone6Sでは非対応だった

iSightの光学手ぶれ補正に対応でき

1200万画素のイメージセンサーと

F値1.8の明るいレンズを搭載し

フラッシュも4つのLEDで構成しており

FaceTimeHDカメラも

700万画素のセンサーを搭載しています。

さらに改良された画像信号プロセッサを搭載することで

画像処理を高速に行えるようになりました。

iPhone 7とiPhone 7 Plusの違いは

前機種の6S/6S Plusと同様に

画面サイズ・本体サイズ、6S Plusでの

横画面表示時の表示最適化対応のほか

カメラが刷新され広角と望遠の

2つのレンズを搭載し

2倍光学ズームで

デジタルズームを組み合わせると

10倍ズームになりました。

容量面では従来の16GBに代わり

32GBが設定され

シリーズ初となる256GBも設定されました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「iPhone 7/7Plus」は

9月9日予約開始で

9月16日発売なので

ぜひご検討してみてはいかがでしょうか?

ではまた。


スポンサードリンク

オススメ記事

スクープ!2016年秋トヨタbBフルモデルチェンジ外観、燃費予想

スクープ!2016年9月ワゴンRフルモデルチェンジ!外観燃費予想!

黄色い帽子のおじさんの年齢や職業や名前は?なぜ黄色い服なの?

映画四月は君の嘘 キャストに不満?原作はワンピース尾田氏絶賛

iPhoneSE 遂に予約開始!でも発売日はいつ?価格やSPECは?

suicaを入れるとまさかのペンギンと乾杯!ピエマロパスケース!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

おすすめカテゴリー記事