ジェイソン・ステイサム演技もアクションもプライベートも過激!

この記事は2分で読めます


1967年7月26日

イングランド・ダービーシャー出身で.

1998年公開

「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」

で俳優デビューを果たします。

2001年公開

「ザ・ワン」で

ジェット・リーとの共演をきっかけに

アクション俳優としての地位を確立し

2002年公開

「トランスポーター」シリーズや

2006年公開

「アドレナリン」での

アクションや演技で高い評価をうけました。

数々の逸話をもつジェイソン・ステイサム

910h
出典:tatyuki8.blog.fc2.com

実は、俳優業をする前は

水泳の飛び込みの選手をしており

なんと世界選手権では12位という

実力を持っています。

1992年に惜しまれつつも引退をし

その後はファッションモデルに転向し

モデル契約していた

「フレンチ・コネクション」が

1998年公開

「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」と

スポンサーになっていたことが

きっかけで俳優デビューをします。

ジェイソン・ステイサムは

主にアクション映画に出演していますが

なんと撮影中に何度か

大怪我になりそうになったそうです。

2010年公開「エクスペンダブルズ」で

トラックを運転し停めたら

銃撃戦というシーンがあるのですが

なんとブレーキがきかずそのまま

海へ落ちてしまいましたが

彼は映画のワンシーンかのように岸に上がりました。

ジェイソン・ステイサム出演おすすめ映画2

9121
出典:movies.yahoo.co.jp

最初におすすめするのは

2002年公開

「トランスポーター」です。

この映画は

フランクは
(ジェイソン・ステイサム)

プロの運び屋で

「契約厳守・名前は聞かない・依頼品は開けない」

という3つのルールの下

高額な報酬と引き換えに

どんな依頼品であろうが正確に

目的地まで運びます。

そんなある日フランクに

とある組織から新たな仕事が入ります。

いつも通りトランクに依頼品を積み

目的地へと向かいますが…。

ジェイソン・ステイサムの出世作の一つでカーアクションや銃撃戦は見物です。

続いておすすめするのは

2006年公開

「アドレナリン」です。

9122
出典:movies.yahoo.co.jp

この映画は殺し屋シェブは
(ジェイソン・ステイサム)

ある日宿敵の

リッキーに
(ホセ・パブロ・カンティーロ)

毒を盛られてしまいます。

ムカついた彼は

復讐のため車を走らせ

リッキーを探しますが

いきなり意識が朦朧としてきました。

医者に診断してもらうと

体内にアドレナリンを

出し続ければ助かると言われてしまい…。

展開がとても速く見ている人も常に「アドレナリン」全開です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ジェイソン・ステイサムが

出演している名作は

まだまだあります。

お休みの際はお近くの

レンタルビデオ屋さんに

足を運んでみてはいかがでしょうか?

ではまた。

オススメ記事

ロバート・ダウニーJrのおすすめ映画!最も稼ぐ俳優は日本嫌い?

ジョニー・デップの男前エピソードに感動!オススメ映画3選!

ティム・バートンのプライベートが意外!おすすめ映画3選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

おすすめカテゴリー記事