映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のキャストは?

この記事は2分で読めます




ブルームズベリー出版社から

1997年に第1作が刊行された

「ハリー・ポッター」ですが

2016年11月23日公開予定

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」が

ハリー・ポッターシリーズの

スピンオフ映画として

公開されます。

なので今回は全8作の

「ハリー・ポッター」シリーズの

おそらく皆さんが

知らなかった真実のいくつかと

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の

見どころを紹介します。


スポンサードリンク

「ハリー・ポッター」の知らなかった真実

tsuruetoushi12_TP_V

大広間のろうそく

大広間のあの大量のろうそくは

なんと全て本物で

すべてワイヤーで支えていましたが

ワイヤーに火が伝っていき

長テーブルに落ちてしまい

それからすべてCGで作られるようになりました。

動く階段の謎

ホグワーツ城といえば

動く階段がありますが

1つだけ本物の階段を使い

その他階段は小さな

プラモデルを使いわけ

動く階段のように

見せたものだそうです。

撮影時は俳優たちは

1つの本物の階段に乗り

そのほかのシーンは

すべて小さな階段の

プラモデルを使用したそうです。

エマ・ワトソンは実は…。

ハーマイオニー役の

エマ・ワトソンは実は

「ハリーポッターと炎のゴブレット」

以降で役から降りようと

していたそうです。

女優自体を辞めようと

考えていたそうで

将来の事を考えた際

学業に専念したかったそう。

そこで

ワーナー・ブラザーズに

話をしたところ

彼女が両立できるよう

スケジュールを

合わせてくれたので

最後まで演じきれたそうです。

消えた大食いクラップ

「ハリー・ポッター」シリーズの

主要キャラクターの1人

マルフォイの友人

ドジで大食いのクラップが

「ハリー・ポッターと謎のプリンス」

以降の作品に

出演してませんでした。

その理由は演じていた

ジェイミー・ウェイレットが

麻薬の所持で捕まってしまい

出演できなくなったそうです。

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の見どころ紹介


スポンサードリンク

9045
出典:sharetube.jp

今作の舞台は

「ハリー・ポッター」シリーズの

約70年前の

ニューヨークが舞台で

監督は

「ハリー・ポッター」シリーズの

後半4作品の監督を務めた

デビット・イェーツ監督で

脚本を務めるのはなんと

原作者J・K・ローリングさんが

務めています。

主要キャラクターでは

初のマグルの

ジェイコブ・コワルスキーが

出ていたり

主人公の

ニュートン・スキャマンダー役には

2015年公開

「博士と彼女のセオリー」で

アカデミー主演男優賞を

受賞されている

エディ・レッドメインが

演じていたりと見どころ満載です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

2016年11月23日公開予定

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」を

是非とも見てみてはいかがでしょうか?

ではまた。


スポンサードリンク

オススメ記事

映画「人間の値打ち」あらすじや感想を先どり!公開予定はいつ?

映画「ザ・ギフト」あらすじや見どころや感想!親切は恐怖の始まり?!

映画『後妻業の女』のあらすじや感想・キャストや見どころは?

映画「スーサイド・スクワッド」のあらすじやメンバーを紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

おすすめカテゴリー記事