ケヴィン・スペイシーのある噂って?カメレオン俳優のオススメ映画

この記事は3分で読めます




1959年7月26日、

ニュージャージー州サウスオレンジにて、

3人兄弟の末っ子として生まれました。

ロサンゼルスの高校に転入し、本格的に俳優を志します。

1986年には「心みだれて」で地下鉄泥棒役として、

映画デビューを果たすと

1991年に、ニール・サイモン演出の

「ユージュアル・サスぺクツ」で

ロジャー・キント役として

アカデミー助演男優賞を受賞しました。

2004年には「ビヨンド the シー 夢見るように歌えば」

という映画で監督・製作・脚本・出演の4役を務め

ロンドンのオールド・ヴィック・シアターの芸術監督を務めた。

そして、2006年に9年間芸術監督を務めることが明らかにされました。

「スポンサードリンク」

ある噂が、付き纏う俳優ケヴィン・スペイシー

kevin1
出典:ciatr.jp

結婚歴は、一度もなく(2016年現在)

ゲイではないかと噂をされるが、

本人は否定をしている。

ではなぜケヴィン・スペイシーは、

自分のセクシャリティーを公に公表しない理由を、

情報誌「デイリービースト」のインタビューで、

「僕はアメリカ人だから、プライバシーを保護する権利があるはずだ」

と発言し、自分のセクシャリティーについては語りたくない

という確固たる姿勢を見せました。

しかし、このインタビューを行っていた記者が、

「僕はゲイです。人のセクシャリティーを語ることはプライバシーの侵害にはならないと思う」

と発言すると

ケヴィン・スペイシーは

「人にはそれぞれの生き方がある。自分の理屈を他人に強いることはできないよ。僕はこのことについて語ったことはないし、これからも語らないよ」

と返しました。

そしてケヴィン・スペイシーにとって

自分のセクシャリティーについて公に話さないことは

偽りの人生を送っていることにはならない

と発言しました。

最後にケヴィン・スペイシーは

「いいかい、他人が自分と違うというのを尊重しなければいけないんだ。僕はほかの人とは違う。」

と語り、自分が同性愛者であると認めると

とれるような発言をしました。

俳優としてゲイと公表すると

オファーされる役が偏ってしまうことも

考慮しないといけないかもしれません。

ケヴィン・スペイシーの魅力が、分かるおすすめ映画・ドラマ3選
「スポンサードリンク」


kevin2

まずは、ハリウッドを代表するサスペンス映画「セブン」です。

この映画は、ニューヨークで起こる猟奇殺人事件を描いた

サスペンス映画で、カトリック教会の用語の

「七つの大罪」をモチーフに連続殺人をおこす犯人に

翻弄される刑事をモーガン・フリーマンと

ブラッド・ピットが演じています。

この映画で、ケヴィン・スペイシーは

この映画の事件の首謀者ジョン・ドゥ役を演じました。

ケヴィン・スペイシーは、悪役や嫌な奴を演じさせれば

主演を食うんじゃないかと言わしめるほど

素晴らしい俳優さんでその代名詞ともいえる映画です。

kevin3
出典:shidenkai.jp

つづいての映画は、ヒューマンドラマの名作の一つ

「ペイ・フォワード 可能の王国」です。

この映画は中学一年生に社会の授業で課題を出しました。

その内容は

「もし自分の手で世界を変えたいと思ったら、何をする?」

主人公のトレバーの提出した内容とは?

この映画でケヴィン・スペイシーは

社会科の先生シモネット先生を演じます。

さきほど紹介させていただいた「セブン」とは

別人かと思わせる様な優しくも厳しい

理想的な先生像を演じ

さすがカメレオン俳優と言わしめる映画の一つです。

kevin4
出典:www.jvta.net

最後に話題の大人気ネットドラマ

「ハウス・オブ・カード 野望の階段」です。

このドラマは、議員生活22年の大ベテラン

フランク・アンダーウッド(ケヴィン・スペイシー)は

民主党大統領候補の

ギャレット・ウォーカー(ミシェル・ギル)から

当選してくれるよう応援してくれたら国務長官にするという約束をする。

無事当選するがウォーカーはフランクを裏切り

別の人間を国務長官の候補にする。

屈辱を味わったフランクは

自分の妻であるクレア(ロビン・ライト)と

腹心である

ダグラス・スタンパー(マイケル・ケリー)と

権謀術策を駆使してホワイトハウス入りを目指します。

このドラマは、の魅力の一つに

リアルすぎるといった事が挙げられます。

このドラマで起こっている事が

すべて事実というわけではないのですが

例の一つに、フランクがこんな言葉を話します。

「1票も得ずして、大統領の座は目前、民主主義とはいい加減だ」

こういった現在の政治に対して発言している

ともとれる発言が劇中に何度かあります。

こういったセリフがこの作品の魅力の一つです。

ネットフリックスでは

現在シーズン1から4まで配信されているので、

是非興味をお持ちになった方は

見てみてはいかがでしょうか。

オススメ記事

映画「ペイ・フォワード 可能の王国」のあらすじや見どころは?

Netflix『ハウス・オブ・カード野望の階段』あらすじや見どころは?

ケイト・ブランシェットの年齢に驚愕!美人女優のおすすめ作3選

 

メリル・ストリープのおすすめ映画!衰え知らずのおしゃれさと演技力

俳優でプロレスラー!ドウェイン・ジョンソンおすすめ映画3選!

エイミ―・アダムスがかわいい!演技力抜群のおすすめ映画3選!

 

まとめ

今年で俳優人生30年の

ケヴィン・スペイシーのことを紹介させていただきました。

今回紹介させていただいた作品以外にも

ケヴィン・スペイシーが出演している

素晴らしい映画はたくさんあります。

今回の記事で興味を持った方は

是非お近くのレンタルビデオ屋さんで

借りてみてはいかがでしょうか?

ではまた。




スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

おすすめカテゴリー記事